エリーゼ スワルポッド ビフォアー アフター 製品情報
JUGEMテーマ:LOTUS

先日、新発売になりましたローバーエンジン用「スワルポッド」を装着してみました!
ボルトオンなので、比較的作業は楽に済みました。

純正のプラスチックタンクの割れは、経年変化、振動などでどうしても防げません。
まぁ、割れる度に新品のタンクを交換するのも手段の一つですが・・・

水温の上昇が気になるようであれば、性能の向上も視野に入れて、アルミタンクへの換装をご検討頂けますと幸いです。

また、アルミタンクだとレベルゲージの形状によっては適量の範囲が広くて特定しにくい場合があるとお聞きします。 
この新製品では、クーラントの適量を状況変化も考慮した上でレベルゲージウィンドーの位置と範囲を計算し算出、特定しています。
水量が多くても、少なくても、この範囲から液面が外れていれば、チェックをしてもらうような設計になっています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ぜひ、ご検討くださいラブ
【ビフォアー】




【アフター】


| 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
              
Category
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Link
Recent Comments